11月 26

沖縄への航空券を安く購入するならどんな方法があるの?

早割を使ってお得な旅をする

imhhh日本の中でも南国のリゾート地である沖縄に旅行に行きたいという方も多くいらっしゃるでしょう。飛行機で行くならお得に航空券を入手したいところです。
なので、旅行の準備段階でも、航空券を安く買うとなると良いかと言う点も大事になってくるのです。最初に知っておきたいことは、航空券には『早割』と言って、早く予約をすればするほど楽な仕組みがあります。

さらに、沖縄にはスカイマークが就航しています。航空会社というとJALやANAもでてる、スカイマークはより航空券が安価になっているとこが特徴です。よって、席はスカイマークの分からどんどんと決まっていくことも考えられるのです。『ジャパンスカイサービス』を訪れると各社の比較もできるでしょう。

お得に沖縄航空券を予約するなら、泊まる宿についてもセットにしてよやくをするのも一案と言えます。スカイマークを利用すると航空券を抑えることができるのですが、宿泊先も一緒に予約をすることで、全体的な旅費をある程度減らすこともできるケースがあります。例えば、『ANA楽パック』ならANA航空券と楽天トラベルをセットにすることができるでしょう。

ANA楽パックは10日前までの割引

tha02062ANA楽パックを利用すると、それぞれ別に手配することに比べ、倍ほどの差があることもあることを覚えておきましょう。

ANA楽パックは、10日前まで割引で購入ができます。東京から沖縄に行かれる場合には、通常のシーズンでしたら3万円から5万円となるでしょう。

また、ANAでは株主優待券を利用してリーズナブルに沖縄行きのチケットを購入するができる可能性があります。通常の料金の半分ほどで購入できる点がポイントです。
時期によっても異なりますが、ネットや金券ショップなどを利用すれば5000円から7000円ほど(東京からの場合)で販売されているのです。片道を購入するためには、株主優待券を持っていないとだめです

ANAでは、通常は東京からだと往復すると8万円ほどがかかります。株主優待券を2枚購入したとして、1万円ほどかかったとしても、ANAの正規価格である8万円の半額の4万円に株主優待券の1万円を足したとしても5万円ほどで、東京と沖縄を往復できるということになるのです。東京都内であれば幾らか金券ショップがありますし、手に入れることが難しくはないのではないでしょうか。ホテルパックが利用できる10日前を超えてしまっている場合にもうってつけの方法となるでしょう。

当サイトおすすめの航空券予約サイト情報

数ある航空券予約サイトの中から管理人が集めた口コミやランキングを独自調査しもっとも人気が高かったサイトをご紹介します。

Category: 沖縄旅行 | 沖縄への航空券を安く購入するならどんな方法があるの? はコメントを受け付けていません。